top of page

LIFE IS NOVEL

第1回 Life is Novel文学賞 大賞決定

Life is Novelが主催する「第1回 Life is Novel文学賞」の大賞が、芹川なずなさんの「生きがい」に決定しました。 2022年9月から10月にかけて作品を募集し、173のエントリーがありました。応募者は下は15歳、上は77歳(応募時)と、幅広い層からの作品が寄せられました。 ■大賞(賞金10万円) 「生きがい」芹川なずな ■最終候補作品 「102号室の女の子」A. Milltz 「俺の道を邪魔するな」未苑真哉 「かす」宮まりか 「四角い男」羽山ゆげ 「燃えるもの 燃やせないもの 燃え残るもの」大井蒼 ■一次選考通過作品 全22作品(作品名・著者は省略) ■Life is Novel文学賞 結果発表概要 ​結果発表ページにて、受賞者のコメントや選考委員会からのコメントを掲載しています。 ​また、大賞作品および選考通過作品が読めるようになっていますので、ぜひお読みください。 Life is Novel文学賞 結果発表ページ

ความคิดเห็น


bottom of page